トップページ | 2005年5月 »

2005年4月30日 (土)

ギリシャ彫刻の人。

ウチの店にはチョーナルシストな男性が一人居る。
でも、彼のサービスの仕方は見ていて『美しい』のだ。

ある日、よく来ているであろうお客さんが言った一言。

『今日はギリシャ彫刻のような人は居ないの?』

その話を聞いた時には笑ったねぇ〜(笑)
彼の見た目はホントにそんな感じなのだ。
普通のウェイターとは一味も二味も違うのだ。
でも、間違っても彼にその事実は伝えられない。恐ろし過ぎる(x_x)

まずは見た目。
普通はトーション(早く言えば布?)をズボンやスカートのポケットに入れておくんだけど彼ただ一人肩に掛けている。
バーテンダーによく見る光景なんだけど、初めは見慣れなくて(;^_^A

あとは立ち振る舞い。基本的に誰かとすれ違う時には『普通は』腕を後ろに回すんだけど、彼は片方の手を胸に当てる(笑)まるで執事が『かしこまりました』と言っているよう(笑)

お客さんの要望で一つのパスタを二人分に取り分ける時の小指は必ず立ってて姿勢はモデル立ち(笑)

ボトルのワインを注ぐ時の美しいこと!☆
彼はどこをとっても『ミスターパーフェクト』なのだ。

そんな彼もとうとう5月10日で退職の運びとなってしまった(x_x)
まぁ、前から辞めたい辞めたいとは言ってたけど…。
どちらかと言うと彼は今の店に居るより、ホテルとかもっと上のランクの店が合ってるとは思うけど…。

でも『あの』サービスがもう見られなくなるかと思うとかなり寂しい
昨日発見したのは、お客さんが帰る際に両手の指を組んで胸の前にしてた事!
遠目ながら思わず笑ってしまった(笑)

何事にも慌てず動じない彼はホント凄いと思う。
ちょっぴり彼の仕種が他のスタッフに伝染してるが、彼のように常に美しくありつづける、プロフェッショナルな気持ちを持ち続けたいものだと思う今日この頃なのだった。

新しい職場でも頑張ってね、モリモリっ!☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GW二日目。

あれ〜?
気合い入れてたのに、たいして客足が伸びない。
いつもの土曜とほとんど変わらない。

ちなみに今は休憩中。
一服(-。-)y-゜゜゜して休憩室で横になりながら打ってる。

今日はとうとうヒールのかかとのゴムが取れた(x_x)
まぁ、前の会社から履いてるから1年くらいかしら?
よく頑張りました(笑)
ミスターミニットで付け替えてもらって1144円。所要時間10分。
まあ妥当なトコかしら。

待ってる間、目の前の『ちふれ化粧品』を見てた。
相変わらず『安いっ!』
最近私も結構愛用している。だいたい何でも500円以内で買えるから、お財布に優しいo(^-^)o

化粧なんて今の仕事始めるまでホントしなかったなぁ。ある意味犯罪(笑)
しかし年齢には勝てないって事が身に染みる年になったのも事実(;^_^A

明日は公休だ♪ダーリンは今日も仕事だったけど明日からはさすがに休めるだろう。一緒に買い物付き合って欲しいなぁ。

でも・・・

きっと今夜は飲みにいっちまうんだろうなぁ(x_x)
そしたら明日は動かないだろう。
しょうがないから一人でチャリンコこいで出掛けよう!

さてと休憩も終了だ。
さっき『つまみ食い』したから満腹(x_x)
まかないはパスだなこりゃ(;^_^A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW初日・・・

今日から忙しい日々が始まるのねぇ~と思いつつ店へ向かう。

ぐはっ!!!( ̄□ ̄;)

通路にはもの凄い人・人・人の波。
案の定、店の前には長い順番待ちの列・・・ふぅ~(涙) 

私の働く店は大丸のレストラン街にあるんだけど、ポケモンのスタンプラリーをしてるもんだから昼過ぎまでたくさんの子供連れの家族がバタバタバターっと通路を行き来している。すっ、スゴイ!!!( ̄□ ̄;)

ところが、である。
ランチタイムを過ぎた途端にピタッと客足が止まる。

これはきっとディナータイムの前の「嵐の前の静けさ」ってやつなのね(*_*)
なんて覚悟をしていたのにもかかわらず、それは私の終業時間(8時)まで続いたのだった。

「あれっ??」

なんだか肩透かしをくらった気分だった。

でも、私としては無事に定時に上がる事が出来て、恐れていた帰りの電車も座る事が出来、冷蔵庫内の食糧危機も無事に回避する事が出来てよかった(^^;

「なぁ~んだ、思ったより大変じゃないじゃん(^^)」

と思うのは、あまりに早計だろうか。
明日は土曜日。いつもなら一日を通してだらだらと客足が絶えない。
どうなるんだろう。
きっとまた昼間はポケモン目当ての子供たちで賑わうのは想像出来るが。

まぁ、子供好きな私としては楽しく仕事が出来ればそれでよしなんだけどね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月29日 (金)

なんじゃこりゃ〜!

とうとう始まったGW。
ウチを出るまで感じなかったが駅に着いた途端に人・人・人!(◎-◎;)
電車に乗っても人・人・人!いつもは余裕で座れるのに(x_x)

そんな私は今日も仕事。まぁ、サービス業だからね。それよりもっと気掛かりなのは、今日からお店がどうなってしまうのか。

子連れが多いと予想はしてるけど、スゴイんだろうなぁΣ( ̄∇ ̄|||

テレビでは、早速渋滞情報やってた。すでに渋滞してるし(◎-◎;)

去年はちょうど会社を辞めて有給休暇を消化してて、ほとんど外出しなかった。だってどこ行っても混雑必至でしょ。
サービス業界の長い私には一緒になって混雑の波に巻き込まれるのは耐えられません(>_<)

今回は長くて10日間も休めるそうだ。でも私はいつも通りのシフトだから(^^;
しかもウチの旦那サマも何日か出勤になってしまい…(*_*)
いつもと変わらないじゃんっ!(涙)

まぁ、みなさん大変でしょうが色んなトコに繰り出してたくさんお金を使ってくださいm(__)m
私の願いは『どうか連日残業だけはないように!』ただひとつです。
昨日も残業でお使いに行けず食糧危機なのだ!せめて今日は定時に上がれますように( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月28日 (木)

おばさん軍団

今仕事へ向かう電車内。
並びの席におばさん5人。
うるさい(−_−メ)

初めはJRスイカの使い方が分からない人に他の人が教える。話題は変わり、意外にもPCの話(¨;)

一人一人が思い思いにしゃべりまくる。あの年齢になるとみんな分かった風なアイヅチを打ちながらたいてい人の話なんて聞いちゃあいなかったりする。

私は車内で寝たかったのにぃ〜(-_-)
ただひとつ。
あんなおばちゃんだけにはならないようとあらためて心に誓ったのだった…(;´・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月27日 (水)

今日は公休

先週末、あまりにも飲み過ぎて約1週間も家事をおろそかにしてしまったから今日は家事の日と決めた。
でも、ゆうべ「明日は休みだ!」って調子に乗ってたら4時過ぎた( ̄□ ̄;)
案の定早起きなんて出来なかった・・・。

マンションの改装工事の大騒音もなんのその。昼過ぎまで爆睡zzz
1時、しぶしぶ起きた。
洗濯・掃除キャー大変!部屋中かなり埃っぽかった(^^;

結局そのあと仲良しのお店の子から借りてた彼の修学旅行のDVD(なんで男の子はすぐに脱ぐ??)を見たら一日が「あっ!」ちゅうまに過ぎてしまった(*_*)
で、旦那が帰ってきたけど今夜は先日作った豚の角煮と今朝の朝食の残りを温めただけ。スマン(^^;

今日は早い時間にさっさと寝よう♪寝不足はモロに肌に出る年齢ですからね・・・(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぶちゃん

実は母の名前なんだけど、最近彼女はPCを習い始めた。
実家は自営業で青色申告で提出する資料が手書きだとかなり面倒でPCの方が断然ラクと言う訳で無料スクールに通ったそうな。

まぁ、私としてもメールが出来るようになってくれれば、電話での終わりのない長話に通話料を気にしながら掛けるより、ある意味一方通行的なメールのやり取りの方がなにかと都合がいい。くだらない話だけ書いてもいいしね。

私は毎日PCチェックをしているが、こっちには最近誰からもメールが来ないなぁ~なんて思っていたら珍しくのぶちゃんから来てた。同じこと言ってた。
どうやら彼女も最近毎日チェックしてたらしく・・・やっぱ血筋か?(笑)
ちなみに彼女のメル友は唯一私だけだったりする(^^;
だから私が送信しなければ、そりゃ誰からも来ないって事になるのよね。

でもね、のぶちゃん!私が前回質問した事に答えてくれなきゃ返事のしようがないのよ!
お互いに「メール来ないなぁ~」って。だから、これを打つ前に返信したわよ。

私は短い文章は苦手だから、ついついあれもこれもと長文になってしまう。
そうすると、のぶちゃん今度は「長い!」とか言ってくるのよね(^^;

しかし、まさか自分の親(58歳)がPCを始めてメールまでやり取りするようになるなんて思ってもみなかった。
時代は変わったなぁ~としみじみ感じてしまう今日この頃だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月26日 (火)

最近ブログを始めたら…

もともと不眠症だったのに、今度は寝不足(x_x)
不眠症は薬があるからいいけど、飲む時間が遅くなると起きられる時間も遅くなる。
お陰で今朝は、いつもウチを出る15分前に目覚めた( ̄□ ̄;)
ゆうべブログしてたら2時半過ぎちゃったからシャワーは明日の朝に!・・・なんて考えた私がバカだった(泣)悔やんでも仕方ないからソッコー入って、化粧して愛車(マウンテンバイク)で猛ダッシュ!
なんとかギリギリの電車にも乗れてホッ(-.-;)
でも、布団は敷きっぱなしなんだよなぁ〜(>_<)
ダーリンごめんよ!!
週末は飲み過ぎでなんにも作ってあげられなかった分ゆうべはオカズ作りも頑張ったんだよぉ(>_<)
あとでメールしとかなきゃ(;^_^A
そんな訳で無事東京駅に到着☆いつもより5分遅れただけで済んだ。これなら一服出来るな(^^)v
じゃ、行ってきま〜す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウチの店長&心療内科

私はホテル業界に約13年居た。でも、レストランの経験は浅い。
でも、サービス業としては同じだと思う。
それなのに、あぁ、それなのに!
ウチの店長ときたら、仕事出来ない・部下のミスを茶化す(フォロー出来ない)・口を開けば「腹減った」・気付けばつまみ食い・やっていい時とやらなくていい時の判断が出来ない・他のスタッフがやろうとしている事を同時にやろうとする(自分で仕事が見つけられない)・すぐにテンぱる・人が忙しい時に限ってどうでもいい事を頼む・やたらと「すいません・すいません」と連呼する・そしてまたつまみ食い。

バイトの面接を依頼する時に電話で話した時点で気付いていたものの、とりあえず行ってみようと行ってみたら・・・思った通りの人だった(-.-;) それは今でも変わらない。
悪い人じゃないのは分かっているんだけどねぇ。なにせ責任感というかプロ意識というものが著しく欠如しているのよ。ちょっとなにかあっただけでテンぱるし、店内走るし・・・たかだか42席の店なんだから、もっと店長らしく堂々と姿勢を正して早歩きしたってたどり着くまでの時間は変わらないんだから。

そんな彼の下で働くことになった私。
仕事自体はホントに楽しくて、他のメンバーもみんないい子達(ほぼ全員年下)だし、仕事がこんなに楽しかったなんて久しぶりに思い出したのに・・・彼さえ居なければの話。

一応根は生真面目な私。仕事に対する姿勢がどうしても許せず布団に入ると一日を振り返り・・・眠れない!
彼のお陰で「不眠症」になっちゃった(+_+)
イライラも彼に対してだけは過剰に反応しちゃって。

これ以上いったら、また十二指腸潰瘍になる!って思って、どうせなら専門の病院に行ってみよう♪と心療内科の門を叩いてみた。

ネットで調べて何の根拠もなく「ここはいいかも!」 と行った新宿の某クリニックは最悪だった。
確かに待ち時間込みで約1時間とは書いてあったけど、診療時間はたったの5分。
しかも、先生がまったく私の話を聞く気がなく、鬱でもないのに抗鬱剤を処方され。
ある意味「病院好き」な私は絶対におかしい!!と思いその3日後に池袋にある「風メンタルクリニック」を訪れた。
http://www.fu-mentalclinic.com/01top.htm

こちらは初診に別途3千円が掛かったものの、先生は約30分間じっと私の話を聞いてくれて納得のいく説明も受けた。しかも、最初の病院で処方された薬は量・内容ともに「有り得ない!」とのことだった。
やっぱり私の勘は正しかった。
薬のお陰もあるけれど、最近はそう簡単にはキレることもなくなり、ついでに花粉症の薬も処方してもらったので今年は非常に調子がイイ!ただ、診療代と薬代が・・・高い(*_*)
めざせ年間医療費10万円って感じ(笑)

しかし最近、店長の「バカさ加減」がさらにパワーアップしてしまい( ̄□ ̄;)
私だけじゃなく、今まで何も言わなかった他のスタッフまでが影響をモロに受けてしまい・・・
私も今日久しぶりに薬の量が増えました。キレる前に予防で飲んでおいたんだけど。
いつか店長のこめかみにグーパン入れてしまいそうで怖い。腕にはすでに入れてある(笑)
あの人さえ居なければパーフェクトに楽しい職場なんだけどなぁ~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月25日 (月)

友達のともだち

そういえば昨日のクラス会の最中にシンガポールの友達が中国から(ややこしい)電話をくれた。

前回電話で話した時にカレーの話になって「カレーパウダーをあげる」って言ってたのを私はすっかり忘れてたんだけど・・・だって日本でも買えるし(^^;・・・九段下から私の勤務先(東京駅)は近いのか?とか色々聞いてくるから
「日本に来るの!?」って聞いたら、どうも彼の「友達」が来るかもしれないとのこと。

だけど、私その人知らないし彼も私の事知らない。ただ私の店の場所と私の名前だけを頼りにわざわざカレーパウダーを届けてくれるなんて・・・なんてイイ人なのかしら(^^;
彼の名前はデスモン。最初聞き取れなくって「えっ??」て言ったら電話口でビートルズの「オブラディ・オブラダ」を歌い始めた♪なるほど。

シンガポールには大きく分けて4種類の人種が居て中国・マレーシア・インド・ユーラシアン。
その友達はユーラシアンなんだそうだ。で、ユーラシアンってどんな人??
全然想像もつかないし聞いた事もない(^^;
まぁ、友達が一人増えるって事で良しとしますか。
その人に会えるのは楽しみだけど、どうか忙しい時間に来ませんように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月24日 (日)

クラス会

今日は専門の2年の時のクラス会。
やだなー卒業してもう13年も経つのね(*_*)
でも、見た目はたいして変わってない・・・ような気がする。

ところがですよ!やっぱ会話の内容がねぇ(^^;
なんか男性陣はクドクなったと言いますか。女性陣は私以外はみんな独身で彼氏募集中。
私の旦那との出会いや結婚までの話にもの凄く食い付いてた。少し引いた(^^;
でもやっぱ言動や行動がオバさんぽくなってたねぇ(*_*)
同い年だから人の事言えないんだろうけどさ。

でも私は職場で若い子たちに囲まれてるし、自分大好き☆だから色々気にして老け込まないようにしてるのよ。
みんなぁ~それでいいのか!?って思っちゃった。
二次会の場所がなかなか決まらなかった事もあったけど、途中からすっかりテンションが↓↓
私が一番近いトコに住んでるのにソッコー帰りたくなったよ。

1年の時の友達はそんなにしょっちゅう会ってる訳じゃないけど、一緒に居ると心地良いのよね。
でも何故か2年の友達は・・・。じゃぁ、行かなきゃいいじゃん!とは思うんだけど前回酔った勢いで幹事に立候補しちゃったからね。つうか、クラス会って3ヶ月に1回もやるものなのか??
全然新鮮味がないし、ただの飲み会って感じよね(^^;だからまたしばらく行かないな、きっと。

昨日の飲み過ぎのお陰(?)で今日はガン飲み出来なくてある意味良かった(^^;
無事にウチにもたどり着けたし。
ちなみに旦那は今夜接待らしくてまだ帰って来てない。大丈夫かしら・・・
たいてい飲みに行くと朝方帰ってくるからね。付き合いも大変だよ(*_*)
明日は二人とも休みだから「まったり」過ごそう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月23日 (土)

二日酔い・・・

昨日仕事の後お店の男の子と飲みに行った。
私は8時上がりで彼は休みにわざわざ来てくれた。まぁ、そうでもしなきゃ一緒になんて遊べないんだけどね。

8時半に待ち合わせだったのに彼は20分の遅刻。実家に行っててケータイの充電器忘れたから取りに戻ったそうな。
まぁ、いいか(^^;私は待つのって結構キライじゃないし。

で、久しぶりに以前通った小料理屋のママに会いたくて東京駅から高島屋方面に向かう。
ちょうど裏側にその店はあるんだけど名前は「いっちょく」確かご主人の名前からとったって聞いたような。

ステーションホテルに勤めていた頃からの顔なじみだから、かれこれ13年も経つのねぇ。
昔はもっと東京駅寄りのところにあって名前も「大観」で近くのサラリーマンばっかりの店だった。
20代そこそこの若者が居るとスゴク浮いてたなぁ。ホールスタッフはみんな「おばあちゃん」(!)
どんな料理か聞いただけで注文させられる(笑)懐かしい。

そんな話をしながら10時にはラストオーダー(!!)
金曜だっつうのに早い!やっぱ立地的にそのくらいの時間にしめたほうがいいらしい。
10時半。お店を出る。

タクシーで銀座の300Barへ。車内で友達からメールを受信「今銀座にいる・・・」
1ヶ月以上も会ってなかったのに、なんて偶然!!即電話してBarで落ち合うことに。
さすが金曜の銀座はスゴイ。さっきとは打って変わって店内には人・人・人!
所狭しと人があふれていた↑↑スタンディングだからちょっとスペースがあればOK!
1杯目を飲み始めたころ彼女が到着。彼女はこのバーで初めて出来た女性の友達なんだ♪しかも同い年。

さっそく彼に彼女を紹介して飲み始める。大混雑だから話す声もデカクなって、自然とテンションが上がる↑↑
そもそも、その前に彼とは二人で生中4杯ずつ飲んでるからすでにご機嫌☆
最初は3人で飲んでたんだけど、いつのまにか隣で飲んでた外国人と意気投合(笑)
うひゃうひゃ言いながら私はいつものテキーラリッキーを3杯飲んだ。

でも・・・何を話していたのか記憶がない(+_+)
まぁ、いつものことなんだけど(^^;
ただ覚えてるのは大盛り上がりだった事・彼に何度かハグした事・楽しかった事。
12時前。終電に乗り遅れないように店を出る。
有楽町の駅に着くと私だけ反対方面(涙)泣く泣く二人に別れを告げたものの、酔ってるからそんなこたぁすぐ忘れる(笑)でも彼女が来てくれたお陰で悪酔いしないでちゃんと帰れたみたい。だって私、酔っ払うと甘えんぼ星人になって自爆するんだよね(^^;良かった良かった☆

朝。ゆうべの事を思い出してみる。
どうやらちゃんとマウンテンバイクで家路に着いたみたいだ。駐輪代200円払った記憶あるし。
でも、今玄関の外を覗いたらちゃんとチャリがあったからホッ(-.-;)
今日は旦那が急きょ仕事になってしまったお陰でさっきまで寝てた。つうか、気持ち悪い(涙)
休みの前の日に飲むと決まってハシャギ過ぎちゃうんだよね。彼はちゃんと仕事に行ったらしい。
良かったよ。私が飲みに連れて行ったせいで二日酔いで休まれたりしたら・・・恐ろしい(*_*)

でも、さらに恐ろしいのは今夜「クラス会」があって私が幹事だったりする!
分かってたんだけどね・・・飲み過ぎちゃったのよねぇ(^^;
しかし、私の事だから「迎え酒」とかになっちゃって、明日休みだしまたしてもガン飲みしちゃうかも。
酒好きってのは何故かココだけは学習出来ないんだよね(笑)

クラス会まであと3時間・・・。
復活出来るのだろうか??そろそろ何か食べておいた方がいいかな?
今夜も無事に家までたどり着けますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月22日 (金)

残業・・・

今日はワイン会だかなんだかってバンケットルームで食事会があって、いつも休みのスタッフが出勤してた。
お店自体はそんなにビックリするほど大混雑って訳ではなかったけど、会計を出来るのが私と副店長だけ。
私はいつも12時から8時まで働いているが、さすがに今日は「えのさん何時に帰る?」の一言に「あっ・・・いいですよラストでも(^^;」なんて答えてしまった。仕事自体はすっごく楽しいから全然イヤじゃないんだけど。

最近の飲食業ってみんなやってるのか知らないけど、毎月「検便」があって今日が今月の提出最終日だった。
ちなみに隠語で「リサーチ」と呼ばれている。今日は結局ラストまで居たから最後のお客さんの会計をしていたらキッチンからデカイ声が聞こえた。「○○さん!うんこ出したぁ!?」( ̄□ ̄;)
確かにその時間はキッチン的には掃除や後片付けでリラックスモードかもしれないけど・・・

キッチンとレジって隣り合わせで、よりによって境のドアが少し開いていた!
たまたまそのお客さんがいつも来る方で聞こえてない風だったけど、あれは確実にハッキリ聞こえていたはず!
一緒にいた副店長と二人で「ありえねぇ~~!」と小さくつぶやいてしまった。
でも、ワタシ的には完全にストライク(笑)お客さんが全員帰ったあと他のスタッフに教えちゃぁゲラゲラ笑っていたワタシ。

一応ウチの店ってデパートの中にあるとはいえ結構有名な部類に入ると思うんだけどなぁ(^^;
帰りの電車内でも思い出して「うんこ・うんこ」と連発してしまった(^^;一緒に帰った子達にも「姉さん連発し過ぎっす!」って笑われた。

残業してホントに疲れたけど結果的には、またしても楽しい一日だった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月20日 (水)

そうだアカスリに行こう

なんだか最近お肌がカサカサ。毎日お風呂に(と言ってもシャワーだけど)入っているのに何故か肌が粉ふきイモ状態(+_+)
こりゃ、アカスリでもして元のつるピカボディー☆をゲットしなければ!

今日はあいにくの雨模様。夕方から病院の予約があったからその前に・・・

近くのスーパー銭湯でもアカスリは出来るけど、こんな時はやっぱり本場が一番!そう思って昼過ぎに出発。
場所は大久保にある女性専用サウナ「ルビーパレス」
今までに何度か行ってるんだけど「あれ?なんか改装した?」
前回行った時も若干改装してあってビックリしたけど今回はもっとキレイになっていた。

私の目的はただ1つ「アカスリ」
受付で申し込もうとしたところ一番早くて3時過ぎとのこと。「え~~~~っ!」
私の予定では1時間ほどサウナを楽しんで施術を受けるつもりが・・・無念。
今回は入浴だけとあいなりました(-.-;)さっそく2階へ。

まず洗髪をしてからサウナへGO!
最初は「よもぎサウナ」いわゆるミストサウナ。よもぎの香りが心地いい。
しばらく堪能したあと、お次は「遠赤サウナ」室温が56℃と低めだけどじっくりゆっくりと汗をかける(^^)
大きな木製のリラックスチェア?があって(前は普通のサウナと同じだった)ん~~~のんびり☆

ここで一旦水風呂でクールダウン↓

最後にドライサウナに入る。平日だし空いてるから自然に貸切状態。寝っころがって隣の椅子に足をのせて両手は上に。はぁ~なんて幸せ☆3つのサウナを満喫したあと「自分で」アカスリをした↓でも、サウナで温まった体は案外楽に擦れた。そして時間は2時。3時半までに店を出れば病院には間に合うからと思いガウンを着て1階へ。

そこには「風のサウナ」と説明書きがされていた。中に入ると遠赤サウナと同じくらいの温度で床が温かくみんなゴロゴロと寝転がっていた(笑)唯一サウナ内にテレビがあるのでその前に横になり(木製のまくらがある)タオルを顔の上にのせて一眠りzzz寝ている間にも汗が流れ落ちるのを感じた。でも、だくだくって訳ではなくツゥーって感じ。
目が覚めると時間は2時50分。サウナの外の休憩室(壁面にテレビのあるだけの部屋)でまたゴロリと寝転がりクールダウン。体ぽかぽかですっかりリフレッシュo(^_^)o

朝から何も食べていなかった私はお腹が空いてしまった(3階にレストランもある)
でも、バタバタするのもイヤだったので髪を乾かして早々に店を出た。
予約の時間まであと1時間。

病院は池袋なので、池袋で食事をしようと決めた。
やっぱ、アジアで来たからには食事もアジアでしょっ!!
池袋に着いた私はまっすぐメトロポリタンプラザへ直行→8階レストラン街にタイ料理のレストランに行った。
そこでまずビールを1杯。「くぅ~~~しみるぅ(>_<)b」そのあとガオパイ?とかいう挽き肉と野菜を炒めたものとご飯と目玉焼きが1プレートになったものを食べて、シメはタロイモプリンにアイスと生クリームという涙モノのデザート。
しめて2000円也。まぁ、ちょっぴり高いと思ったけどアカスリをやったと思えば安いもんよ↑

そして予約時間ギリギリで病院に駆け込んだのでした。
なんやかんや楽しい1日だった♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンガポール大好き☆

高校生の頃に初めて海外旅行に行きました。日本人に典型的な行き先「アメリカ」
あの頃の私も「海外=アメリカ」を信じてやまない一人でした。

社会人になって、その会社は社員旅行が海外と聞きワクワクしたら「シンガポール」( ̄□ ̄;)
アメリカ一番と思っていた私にアジアだなんて・・・正直行きたくなかった。
ところが、この旅行が私のシンガポール好きの第一歩となったのでした。

イメージではアジア=発展途上国。それは大きな間違いでした。
昔の海外旅行のイメージだと、必要なものはなんでも日本から持っていかなきゃ!なんて大荷物になったものですが今はどこに行ってもなんでも揃える事が出来る。

そして、シンガポールには大きく分けて3つの国の人たちが集まってる。中国・マレーシア・そしてインド。
だから食事も各国の料理がリーズナブルな値段で食べる事が出来る。
ホーカーズと呼ばれる屋台?というかフードコートが街中にあり1品日本円にして200円程度。少食な人ならそれでお腹一杯。もしくは色んな料理の店の集合体だからあちらこちらで少しずつ頼んで楽しむも良し。

初めて行った時(今から13年前)は、むこうの米(タイ米?)に馴染めず苦労したが、日本でも米不足でタイ米を食べる機会に恵まれてしまって、自然と美味しいと思えるようになったもんだから勝ったも同然(笑)
チャーハンやチキンライス、なんて美味しいんでしょう(^^)
米料理以外にも福建麺(ホッケンミー)がお気に入り。あと、ローストダックも大好き☆麺バージョンとご飯バージョンどっちも美味しいんだよねぇ(~v~)香菜(シャンツアイとかパクチーと呼ばれる香草)も慣れるとそれなしでは物足りない。ん~~~食べたい!

あと、私が渡星(シンガポールに行く事)の際に必ず足を運ぶのは、アラブ街のサルタンモスク前にある「ザムザム・レストラン」というマレーシア料理というかイスラム料理の店。レストランと言っても扉はなく、入口でムルタバというイスラム風のお好み焼き?を作っている。なかでもマトンのムルタバが大のお気に入り☆一番小さいサイズで$3だけど食べ応え十分。カレーソースにつけて食べます。付け合せに大きなきゅうりの輪切りにピンク色のドレッシングが掛かったものがつきます。イスラム教なのでお酒は有りませんがジュース$1付けても合計300円以下。たまりません!

食べ物もいいけど、そこに暮らす人たちも大好きな要因です。
南国という事もあるのか、時間がゆっくり流れているというか、みんなあくせくしてなくてとってもフレンドリー。
私が少し英語を話すという事もあるけど、すぐに友達になれちゃいます。

私がいつも泊まっていたのはオーチャード通りの西の端。リージェントホテルの隣にある「トレーダースホテル」
シャングリラ系のセカンドクラスのホテルってトコでしょうか。2階から隣のショッピングモールに行くことが出来るので、客室内の冷蔵庫は初めから空っぽ。実はそこも好きなとこ。
それから、4階にセカンドクラスとは思えないような立派なプールとフィットネスジムがあって、ジムの奥にはジャグジーとサウナがある。たいてい日本人は利用しないし空いてるから他の人とバッティングすることなく貸切状態で使える。部屋の風呂を使うよりこっちの方がゆったりくつろげるんだよねぇ~。

ホテルスタッフも皆親切だし、私は今までに13回渡星してその内10回くらい泊まってるから大抵私の事を覚えていてくれる人が居てくれて、そこも大きな要因。私もホテルに勤めていたから仲良くなるのも早くって、2回目に渡星する前に連絡したら客室料金をスゴク安くしてくれて、それ以来定価で宿泊したことがなかったりする(笑)
ちなみに新婚旅行もシンガポールだった(^^;旦那さまはあんまり興味なかったみたいだったけど、私は大いに満喫したのでした。

でも、やっぱり結婚してしまうとそうそう海外なんて行く機会がなくて半ば諦めていたんだけど、去年会社を退職した時に有給休暇が3ヶ月もあったからダーリンに許しを得て一人で渡星☆
でも、向こうには現地の友達がいるから安心なのです(^^)逆に「今なにしてるの?今日の予定は?」なんて留守電がバンバン入って自分の時間が少なくなってしまったのが・・・(^^;
それでも3年振りの海外旅行を満喫したのでした。次は一体いつ行けるのだろう・・・。

まだダーリンには言ってないけど友達と香港に行きたいねぇとは話しているんだけどね。
シンガポールで知り合った友達が飛行機代だけ払ってくれればホテルとかは手配してあげるって言うから(^^)
その人はシンガポールに最近2つ目の家を買ったらしい( ̄□ ̄;)最初の家を見たことがあるけど結構な豪邸だった。さすが中国系はお金持ち♪海外って、同年代から年配の人までお友達になれるのがスゴイよね。
日本には有りえない考え方だから。早く実現させたいなぁ~♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月19日 (火)

東京ステーションホテル

私は8年ほど前に約5年間働いていた。あの当時は客室数48ととても小さなホテルで(いや、今も小さいが)ホテル全体の社員は約100人。バイトやその他もろもろを含めても300人でどの部署に行ってもみんな顔見知りってとこも好きだった。その理由は社員旅行。いまどき珍しく毎年海外なんだなぁ~。
しかも、1つの部署全員では行けないから各部署から数人ずつで何班かに分けて行く。もちろんその中には社長や副社長も含まれる。だいたい普通の会社で社長と旅行に行ったり話す機会のある会社なんてそうそうないよ。ハワイに行った時なんて行きの座席が社長の隣だったもの(笑)
でも、社長はとっても気さくな方で私は大好きだったしホントに楽しい旅行だった。
そんな訳で、何回か行くと会社の社員全員と仲良くなれるって寸法。

でも、私にとって一番の思い出はやっぱり忘年会!
幹事は毎回その年の新入社員がするのが恒例になっていた。
そんな訳で私も入社した年の幹事&司会をおおせつかったのです。もちろん先輩社員と2人1組で。
ここでも小さい会社って事で1番大きな宴会場で2日間に分けて全員参加。幹事のメリットは両方出られる事☆
お酒大好きな私は新入社員だって事も忘れてステージの上で先輩の存在もすっかり忘れて飲みまくり。
だって、同じフロントの先輩が会場内から「タッキー(当時のあだ名)何飲むぅ~~!?」と叫ぶもんだから「水割りぃ~!」なんて。気付けば司会者用の台の上には空のグラスがたくさん(^^;
思いっきり酔っ払って最後の方は覚えて居ない(*_*)どうやら宴会が終わった後ホッとして椅子の所で眠ってしまったらしい。

でも、どんなに酔っ払っていたとしても、ある時フッと我に返る瞬間がある。あの時の私もそうだった。
ハッ!とした瞬間、私の両手両足を誰かにつかまれてまさに「あれよあれよ」という間に客室へ運ばれていったのでした(^^;仕方なくその日は初めてステーションホテルにご一泊とあいないました。
この日から私の伝説が始まったのでした。

明け方4時、私は夢を見ていました。顔は分からないものの、何故か誰かの胸倉を締め上げていたのです。
ま、まさかねぇ(^^;その後人生初の金縛りにあい・・・ここは割愛しますが、色んな意味で怖くて布団をかぶって無理やりまた眠ったのです。そして朝を迎え、前夜から泊まりだったベルボーイの子に恐る恐る聞いてみたんです。彼はサラッと「あぁ、締め上げてたね(^^)bでも、名前は分からないけどこんな感じだったよ!」
一瞬にして私の血の気がスゥーと引いてしまった。だって、その人は総料理長だったんですもの!!
しかもまた間の悪いことに役員は忘年会を最後に正月休みに入り、次に会うのは1/4の役員新年会。
私たちは、休みなんて関係なく仕事なもんで約1週間気持ちは重い・・・。
フロントの女性は世間で言う仕事始めの日に着物を着ることになっていて、役員の新年会にお酌をしに行かなくてはならなかった。なんでぇ~~!恐る恐る扉を開けるとみなさん勢ぞろい( ̄□ ̄;)
お酌に周りながらそりゃ平謝りですよ。でも、幸運なことに私は彼には可愛がってもらっていたってこともあり事なきを得た・・・ホッ(-.-; でも、それが良かったのかなんなのか毎年司会をやることになった。

私はたくさん飲めるけど必ず酒に呑まれて何かを仕出かす悪いクセがある。それを他のみんなも知っててジャンジャンお酒を持ってくる。それが毎年の恒例行事になっていた(^^;で、またしても新年会で平謝り(笑)
あの時の社長を始め役員の方々が心の広い人ばかりでホントに助かった。
3年目くらいで私もやっと学習して(遅っ!)「酒を与えないでください」と自作のプラカードを首から下げてあまり飲まないように努めた。でもね・・・さっきも言った通り、幹事は両日出席出来ちゃう訳だから・・・結局たらふく飲んじゃうのよね(^^;

ホテルマン(ホテリエ?)とかサービス業の人って酒飲むとタチ悪いんだよね(笑)もちろん私も含め(^^;
私の先輩は忘年会の二次会に何故か来てしまった副社長(ちょっと嫌われ者)に酔った勢いで罵声を浴びせてしまい、ねちっこい副社長はその後フロントに来るたびにその事をグチグチ言ってたっけ。
フロントの前で思いっきり吐いた人も居たっけ(笑)でも、結局そんなことも何でも許されてしまったいい時代でした。

最後の年は忘年会の1週間前に退職してしまったから出られなかったけど、結局4回も司会をして、なんかやらかして謝っての繰り返しだったなぁ~(笑)
まぁ、私の場合ステーションホテルを辞めてからも伝説を作り続けたんだけどね(笑)
その話はまた後日「ニューオータニ編」にて。
今日はここまで(^_-)-☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年4月16日 (土)

銀座300バー

なんでもかんでも「高い」イメージのある銀座に1杯300円で飲めるバーがあるのを知っているだろうか。
日本ではまだまだ珍しい(と思う)オールスタンディングのバーで食べ物から飲み物まで全てが300円!
正確に言うとチケット制で一人2枚からになり税金が掛かるので630円になるんだけど(10枚買うと1枚おまけで11杯分になる)スゴク楽しいんです。

特に週末ともなると、そう広くない店内にお客さんがギッシリ詰まっていて、空いたスペースで思い思いに飲んだり騒いだりできる。安いって事もあり外国人の姿も多い。しかもスタンディングだから見ず知らずの人ともすぐに仲良くなってさらに大盛り上がり!

私は土曜に行くことが多いんだけど、だいたいみんな同じ曜日に来ることが多く「ハーイ、元気?」なんて挨拶して一緒に飲み始める。ここに来る外国人のほとんどが英会話学校の先生。でも、プライベートだからその盛り上がり方もハンパじゃない(笑)でもガンガン飲んでも1杯300円だと思うと気持ち的にも金銭的にも楽♪
おごったり、おごられても心置きなく飲める。お酒(カクテル)の種類もたくさんあって迷ってしまうほど。

日本語や英語が入り交じり「ここ何処?!」なんて感じたりもする。
その店で知り合った私の友達は乗ってくるとマジックを披露してみんなを盛り上げてくれる。そりゃもう大騒ぎ!
安く、楽しく飲めて英語も話せる。なんて楽しいんでしょう!日本人同士でもすぐに仲間になれるから異業種交流って感じ。でも・・・既婚者の私としてはある時期毎週末行ってたらダーリンに怒られた(^^;
それに、いくら安くても時間を忘れてはしゃぎ過ぎて終電に間に合わずタクシーで帰り・・・高くついたりもする(笑)

週の初めは「ここは同じ店か??」と思うほど閑散としているので、行くなら週末がオススメです。
ちょっぴり反省中の私は1ヶ月ほどご無沙汰だけど、そろそろ行きたくなっちゃったなぁ~。
友達が先に飲んでてくれれば仕事帰りに一人で乗り込んだりもします。
たくさん飲んでたくさん話してたくさん出会って・・・英語が出来なくても基本的に彼らは日本語が話せるのでカタコトでオッケー。みんなで異文化交流しませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月15日 (金)

リンク: .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅はおもしろい!

私は今、東京駅のレストラン街にあるイタリアンの店で働いてます。
会計とエスコートなので、常に入口に立っているわけです。
もともと人間観察が大好きな私。毎日楽しくて楽しくて仕方ない。
東京駅という場所柄、ホントに東京の人も居るけど外国人や地方から出てきた人も意外に多い。というよりむしろ東京以外の人の方が多いのかしら?

一番分かりやすいのは関西の人。
東京では有りえない原色ど派手な服装。「それ何処で買ったの!?」って帽子をかぶっていたり髪型も独特。
それから年配の人も多い。
一応リストランテなのに入ってきて早々「食券ですか?」って(*_*)で、席に案内しますって言ってるのに全く無視してガンガン店内に入ってしまう(^^;後ろからメニューを持って「お客様~!」と追いかける私(笑)
最近少しあきらめているのが、お客さんが帰る際に預かったコートや荷物を勝手に出してしまうこと。しかもたまに全く違う番号の物を酔った勢いで取ろうとして慌てて「こちらです!!」なんて。

平日のティータイムや休日はさながらキッズパラダイス(笑)
子供が大好きな私にはやっぱり楽しかったりする。
でも、最近のご両親というのは・・・
子供がぐずろうが泣こうがわめこうが我関せず。そんな時はさすがに「コラー!」って思いますけどね。

でも、今までホテル業界が長かった私には全てが新鮮でレストランて奥が深いなぁと感じます。
まだ働き始めて半年過ぎたくらいですが、未だに覚える事がたくさんあります。
しかし、私は三十路を少し過ぎているのですが、女性では一番年上(涙)最近新入社員の子も入ってきて、ななんと18歳( ̄□ ̄;)ジェネレーションギャップを感じてしまいます(苦笑)
それでも負けじと頑張っているので私の精神年齢も下がってきたような・・・(^^;

そうそう、芸能人や有名人も結構来てるんですよね。ウチの店だけじゃないけど入口に立ってるとそういう方々を見つけるのもまた楽しい。結構フツーに歩いてますよ。
今年の正月には橋下弁護士一家がいらっしゃいました。順番待ちを確認に行った時「何名様ですか?」と聞いたら「大人2人と子供4人」・・・えっ!!!いまどき珍しいなぁなんて、その時は気付かなかったんです。
でも、帰られる時に「ハッッッ!!」そして、奥様をよくよく見てみたら妊婦(+_+)
そういえばテレビでそんなこと言ってたなぁ。子供大好きの私は預かっていたコートをお子さんに着せてあげたらみんな礼儀正しく「ありがとうございます」って言ってくれました。なんてイイ子たちなんでしょう!

ちょっと苦手なタイプのお客さんもいらっしゃるけど、やっぱり「ありがとう」とか「美味しかったです」などと言われるとやる気が出てしまうのです。ホントに色んなタイプの人が居て東京駅って面白い!!
もうしばらく働いてみようとおもう今日この頃なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月13日 (水)

働く人妻えのっちの独り言

ブログなんて、何を書いたらいいものか・・・。
そんなことを考えていたら以前感じた事を急に書いてみたくなった。

私は結婚5年目に突入したばかりで、去年契約社員ってのを辞めた。で、有給消化で3ヶ月ほどヒマな毎日を送っていたものの社会人になってからずっと働いていた私には耐えられなくなり「アルバイト」を探し始めた。
社会に出てから10数年。最近はケータイやPCでも仕事が探せるなんてビックリ。
とある会社にウェブで応募をしようとしたら職業欄があった。
「職を探しているんだから学生以外は無職でしょっ!」
そう思ったものの、さて自分は何に該当するのかと見てみたら、やっぱり「主婦」ですか(-.-;)
しかも、笑うに笑えなかったのが「専業主婦」だけでなく「兼業主婦」もあった!!なんじゃそりゃ!?
男性は結婚してもなにも言われないのに女性はすぐに主婦になってしまうのは理解できないんですよね。ただでさえ自分の名前(苗字)が変わり、仕事上では名前を使い分けたり面倒な事が多いのに・・・。しかも、新たに仕事を探そうと思うと変な気の使われ方したり「どうせすぐ辞めるんでしょ」みたいな。なぜだーっ!!

私は専業主婦と呼ばれるのがイヤなのではなく、なんで女性は結婚すると働いても働かなくても「主婦」って呼ばれるの?ってこと。ちなみに子供もまだ居ません。欲しいんだけど。
幸い去年の9月からレストランのレセプションのアルバイトとして毎日楽しく(いや、ホントに!)働かせてもらっていますが、職種によっては結婚してる事で「パート」なんて呼ばれたりします。それだけは絶対に避けたかった。
周りのスタッフは20代前半が多く、たまにジェネレーションギャップを感じつつも自分まで若い気持ちで居られたりもします。みんなには「姉さん」と呼ばれています(8割方が年下なんで)たまに家事の話をすると「主婦だね」って言われるので「ううん、人妻よ☆」と返します。専業主婦を否定している訳ではなく、私には働く事で外の世界と繋がりつつ給料ももらえ、一石二鳥という感じなんです。

こういうトコでは子供を持つお母さん同士はすぐに共通の話題がもてるけど、働く既婚者って共通の話題がないのかしら。私は同じ状況の友達が欲しい。というよりむしろ、情報交換をしてみたい。共稼ぎだと生活がすれ違ったり
してしまうけど楽しい事や悩みや問題はないのか。私は早く子供が欲しいけどなかなか難しくて・・・など。

そんな私は、毎日ホントに楽しく働いてはいるけれど、人間100%なんて有りえない。どうしても合わない人って何処にでもいるもんで、不眠症やらなんやらで「心療内科」に通ってます。まだまだマイナーな科だけど、受診してみてホントに良かった!!興味がある人いるかしら?まぁ、この話はまた次回にでも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年5月 »