« 敬語 | トップページ | 今日は暖かいよね? »

2005年11月 9日 (水)

敬語その2

黙ってられない『えのっちネエサン』は結局Wさんにツッコミを入れてしまいました(笑)

私:ねぇねぇWさん、さっき事務所で12月の予約のお客さんからT氏宛の電話取った?
『戻られます』とか言ってたよね。
あの場合『戻ります』じゃないかなぁ〜。

Wさん:あっ、オレそんなコト言ってました!?そうっすよね(^^ゞ

私:そうだよ。社会人としては恥ずかしいよ〜!

Wさん:タハハ^^;

意外にすんなり受け入れてくれたので内心ホッとした。

いやさ〜私って結構『あぁだこぅだ』言ってるから嫌がられるかと思ったんだけど、上司とは言えやっぱ年下ってコトでかな?ちゃんと聞いてくれて良かった☆

しかしウチの社員は言葉知らなくてねぇ(^^ゞ
男性って基本的に『あまり』転職せずに同じ会社に居るでしょ。
サービス業には有りがちなんだけど、正しい日本語を使えない上司の下で働いてきた人が上司になると誰も訂正してくれないのよね。

ファーストフードとかファミレスやコンビニに有りがちな、敬語だと思って実は敬語じゃない『○○のほう』や『○○からお預かりします』って言葉。

間違ってますよ〜!

自分がお客さんの時に店員に連発されると非常にカンに障る。
よっぽど言ってやろうかと思うんだけど、一緒に居る友達や連れとの空気が重くなるので我慢する。
ダーリンと一緒の時はダーリンにぼやくと『よしなさい(-_-;)』と諭されるんだけどね(笑)

結局、フツーそんな恥ずかしいコトを言ったら『社会人としてなってない!』と思うのは『言われた方』であって、言った本人はそれが『正しい』と思っていたら教えない限り気付かないってコトなのよね。

でも『同じ店で働いてる』以上、そんな恥ずかしいコトを言われたら、この『店』はそんなコトも・・・とか思われるじゃない。

バイトの私がそこまで考えなくてもいいのかもしれないけれど、お客さんにとったら『社員もバイトも関係ない』からね。

などとネエサンは考えてしまうのでした。

|

« 敬語 | トップページ | 今日は暖かいよね? »

コメント

res:みやびちゃん☆

そうそう、私が仕事に向かう地下鉄の途中の駅から必ず小学生が乗ってくるんだけどさ、たぶん私立の学校の子だと思うんだけど友達と『英語』で喋ってるんだよね(驚)
しかも昨日隣に立っていた女の子2人組み。1人の子が日本語で喋り始めたら、もう1人の子が『Speak in English!』とか言っちゃってる訳!
私びっくらこいた(笑)
でも結局日本語と英語が混ざった(~とかさぁ・・・などが日本語)会話をしていたけどね。
確かに知ってれば英語のほうが会話はラクかもしれないし、小学生くらいだと『耳がいい』から発音とかパーフェクトなんだけど・・・いつ子供たちに日本語教えてくれるのかなぁ~。
私も他人のこと言えないような話し方してるかもしれないけどさ、一応社会人としての一般常識は心得ているつもりです。

投稿: えのっち | 2005年11月 9日 (水) 23時05分

今は小学生でも英語教育なんて時代だけど、その前に母国語である日本語をきちんと教えてほしいなぁと思います。外国語なんて、後から勉強したっていいと思う。美しい日本語が廃れないでほしいですね。

投稿: みやび | 2005年11月 9日 (水) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99258/6981027

この記事へのトラックバック一覧です: 敬語その2:

« 敬語 | トップページ | 今日は暖かいよね? »