« おばさんってどうして。 | トップページ | サプライズ(驚) »

2006年9月 6日 (水)

親王誕生

まずは『おめでとうございます』です。

でも、何だかとても悲しくなりました。

誰しもが親王の誕生を喜んでいるけれど、彼はこれから誰にも想像出来ないくらいの重荷を背負って生きていかなくてはならない。

そういう家柄に生まれてしまったのだから仕方がないと言えばそれまでだけれど『運命』とは言え、生まれながらにして自分の進まなくてはならない道が決まってしまっているのは幸せなコトだけではないと思う。

皇太子や皇太子妃雅子サマもずいぶん子宝に恵まれず、やっと御懐妊されたのに女児と判り、おめでたムードの中にも『無言の圧力』があったと思う。

反対に秋篠宮サマは2人も子供がいらして、さらに今回御懐妊→男児誕生。出産がある意味『仕事』のような気がした。でも、子宝に恵まれていただけよかったのか。

フツーなら紀子サマの年齢だと『よしっ、もう1人頑張ろう!』とはあまり考えないのではなかろうか。

雅子サマの心中はいかばかりか。

私にはまだ子供が居ない。でも、もしも雅子サマの立場だったとしたら。恐らく嬉しい反面、自分自身を責めてしまうかもしれない。

テレビをつければ各局この話題で持ちきりだ。おめでたい話題として始まる話も、結局は『王位継承』の話に。仕方のないコトだけど、だけど。

そもそも、どうして王位は女性が継承出来ないのだろう。この話題も今日男児が誕生したコトによって忘れ去られてしまうのかもしれない。結果オーライならそれでいいのか。

秋篠宮サマ以来41年振りの男児誕生。

と言うコトは、彼が結婚して子宝に恵まれなかったと仮定して、3~40年後にまた『王位継承問題』が出てくるのだろうか。

なんだか考えさせられる(´c_` )

|

« おばさんってどうして。 | トップページ | サプライズ(驚) »

コメント

res:おとめちゃん☆

そろそろこの話題も落ち着いたのかしら?
なんとなく複雑な心境だったのでレス遅くなっちゃったのです。
住む世界が違うとは言え、大変なトコに生まれてしまったねぇ。でもそれも彼の運命なのかもしれないね。

興味があろうとなかろうと、テレビで逐一教えてくれるだろうから、何もしてあげられないけれど見守りたいと思います。


res:あいちゃん☆

そうなんだよ。私も雅子さまが一番可哀相だと思うのです。結婚してすぐに子供が出来ないと周りからの無言の圧力が凄いのよ。私もそうだけどさ。
私なんて一般人だからいいけど、雅子さまは
跡継ぎを生まなくてはならない。しかも男の子!
雅子さまの気持ちを考えただけで気持ち悪くなるよ。
紀子さまが男の子を授かるには?って相談された話は聞いた。雅子さまに限らず『皇室全体の問題』なんだよね。つまりは『日本国全体の問題』?
まっ、これで皇位継承問題は彼(親王)が結婚して
女の子が生まれたりするまで放ったらかし確定。
日本なんてそんなもんよ。
ノド元過ぎれば熱さ忘れる。
その場しのぎ。
親王には健やかに育って欲しいです。

投稿: えのっち | 2006年9月10日 (日) 20時59分

なんだかね、秋篠宮さまが医者に「男子を授かるにはどうしたらいいですか?」と相談されての計画妊娠だったと噂もあるよ。
生まれながらにして、将来が決まってる新親王殿下も辛いけど、あたしはやっぱり雅子さまの心中いかばかりかと思うと、手放しでおめでとう!おめでとう!!言ってるマスコミに腹が立っちゃうわ。
「子供は?子供は?」言われて、せっかく出来たのに、女子だったら今度は「後継ぎは?後継ぎは?」って…
雅子さま、無事後継ぎが誕生して、確かにホッとはしてるとは思うけど、皇太子妃殿下なのに、自分が産めなかった悔しさ?責められた日々?何だったの?みたいな。
あたしだったらムカツクなぁ!とか思っちゃったよ(´・ω・`)
てか、とりあえず後継ぎできた今だからこそ、皇位継承問題を今しっかり考えて整備しとくべきなのに、保留ってのも、「先送りなだけじゃん?なんだかな~(´_`)」って感じだよぅ…
おめでたいんだけど、いろいろ考えさせられちゃうね。

投稿: あい | 2006年9月 8日 (金) 22時34分

えのっちさーん。こんばんは。
おとめです

今日は朝からこの話題一色。
おめでたいことだからいいんだけどさ。

おとめのブログでも書いたけど
もう、継承問題の話だよね。
まだ生まれたばかりだよ。

純粋に「おめでとう」だけで済まないのは
我々とは住む世界が違うからなのかなあ。

なんか、それもかわいそうだよね。

投稿: おとめちゃん | 2006年9月 6日 (水) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99258/11785218

この記事へのトラックバック一覧です: 親王誕生:

« おばさんってどうして。 | トップページ | サプライズ(驚) »