2005年8月28日 (日)

演技派女優

実家の犬が危ないから早めに会いに来た方がいいと妹に言われていたので、今日ダーリンと一緒にアポなしで行ってきた。

私たちの突然の訪問に両親ビックリ☆そんな様子を見たダーリンも『連絡入れてなかったの!?』とビックリ。アハハ(笑)

私の両親は蕎麦屋をしているので店でウチの鍵を借りて会いに行きました。

ケージに入った彼女は一瞬体を起こしたものの、ダルそうにすぐに横になってしまった。

『ミモ…』(←名前)

そう言いながら彼女をなでてあげた。
そしたら、体ツライのにまるで別れを告げるかのように『お手』をしてくれた。
思わず涙が溢れ出してしまった。

しかも私が手を離そうとしてもずっとお手をしている。ふぇ〜〜〜ん(T_T)

ダーリンは私の後ろで相変わらず無言で、ミモに一人話し掛け続ける私を見ていた。

少し私の気持ちが落ち着いてきた頃、妹から『ミモの写真ないから撮って!』の言葉を思い出してケータイで撮影大会。

ダーリンが呆れるほどに撮った。

そんな事をしていたら…
出前の途中の母がやって来た。

その瞬間…

ミモが母に反応して軽〜くケージを飛び越えてスタタタ〜っと階段まで駆け寄り

『ワンッ☆』って。

アンタ動けるぢゃないのさΣ( ̄∇ ̄|||
やられた、すっかり彼女に騙されました(x_x)
ホントに具合は悪いもののちょっぴり元気な姿が見れました↑↑
嬉しいビックリですo(^-^)o
ホント演技派女優です。迫真の演技(じゃないだろうけど)に見事に騙されましたょ。

金曜日に検査手術して結果は1週間で出るそうです。でも、家族は『延命などはせず静かにその時を迎えさせよう』という事にしたそうです。

いつまでもつか分からないけれどまた会えたらいいなぁと思いました。050828_1412.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

死なないで…

今日、妹から『ミモ(♀犬)が危ない!明日までかも』

とメールが来た。

前々から具合が悪いのは聞いていたけど…とうとう『その日』が来てしまうのか。
そしてもう一つ心配なのは両親。特に溺愛していた父が心配だ。

元々体の強い子じゃなかった。理由があって成犬になってから貰われて来た。
始めは体力もなく歩く事さえままならなかった子が、一生懸命生きてきた。

ホントは仕事終わって実家に駆け付けるハズだったけど『入院』したと聞き諦めた。

今睡眠薬で眠っているらしい。
明日迎えに行くけどちゃんと目覚めてくれるかが分からない。

どうか無事でありますように…。
台風一過と共に彼女も走り去りませんように…。
心配で何も出来ない自分が悔しいです。iso2022jpbmtazmbskqivfjwilwsu5jugjuyf5gyhclmpwzw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年8月 3日 (水)

近所のノラ猫

ウチのマンションの前にオスとメスの2匹のノラ猫が居る。
私は実家にいた頃に猫を飼っていたので「猫好き」だ。

私はどっちの子も「チビちゃん」と呼んでいる。カレもしくはカノジョにとっちゃぁ「どーでもいいコト」だろうけど。
去年の暮れ頃からちょいちょい餌をあげていて最近ではすっかりなついてしまった。

でもノラはノラなのだ。

「エサくれよぉー」まさに猫なで声で近寄ってくるクセに、ちょっとでも触ろうとしようものなら「シュッ!!」とカノジョの右フックが炸裂する。ヒドイ・・・(T_T)
オスのチビちゃんに至っては私が近寄るだけで「シャーーッ!」って・・・^^;

あんたエサが欲しいんでしょ!?

今でこそメスのチビちゃんは私に体をすり寄せ「撫でてよぉ」とせがんでくるようになったけど、やっぱり顔の前に手を出そうとすると「シュッ!!」ってのは相変わらずだ(+_+)
でも、どうやら「手加減」ってコトを覚えたらしい(笑)
実は昨日の帰りにもマンションの前で待っていて、ウチにエサを取りに行ってあげて食べ終わった後に撫でてあげてたんだけど「何もしないで」手をダラ~ンとおろして居たら、自分から来たクセに「チョイッチョイッ、カプッ」とやられた。でもかなり軽くだったので逆に可愛かったvv

オスのチビちゃんはメスのチビちゃんが居ると全く私に近寄って来ない。
と言うよりむしろ近寄って撫でてもらいたいんだけどカノジョが居るからヤキモチを焼いてカノジョに攻撃をしかける。で、つかず離れずのトコでこちらの様子を伺いながら恨めしそうな顔をする。
カレだけの時は「迷いながらも」私に撫でろとせがむ。
で、気を許すとまたしても「シュッ!!」と飛んでくる。んもぉ~(T_T)

実はあの子達にエサを与えているのは私だけではない。
同じマンションの人や隣のマンションの「猫好き」さんたち。
たまに鉢合わせしちゃって「やや」気まずかったりするんだけど^^;

でもある日マンションの掲示板に警告文が張り出された。

当マンションの方にはいらっしゃらないでしょうがノラ猫にエサを与えないでください 云々」

ちょっと嫌みな書き方だと思いませんか?ハイハイ、すいませんでしたー。

そんな訳で、最近は他の猫好きさん達とはお会いしなくなりました。
きっとみんな私のようにコソコソあげ続けているんだと思います。
でも、ホント可愛いんですよー^^

ただ、今の時期はもの凄く毛が抜けるので「すり寄られる」とウチに戻った時にズボンが毛だらけでビックリするんですけどね(*_*)

まぁ、ちょっと後ろめたい気持ちもありますがもう少し続けてしまうと思います^^;

| | コメント (4)