2005年7月23日 (土)

今日は涼しいねo(^-^)o

とか言って、駅までチャリを飛ばすと『それなりに』暑い(;^_^A

さて、近頃ダーリンがあまりにもブログばかりする私に少々ご立腹。
なので夜はなるべく控えようと思いながら昨夜もチラッとのつもりで…1時になった(笑)
まぁ、彼はすでに夢の中ではあるんだが・・・

さて本題。

最近巷では『ワル』や『ちょいワル』なんて言葉が流行っているみたいね。
先月だったか先々月だったかの通院日。待ち合い室には色んなジャンルの本が置いてあり、その中に『ヤクザの交渉術』なる本を発見。
タイトルこそ恐いが内容はなかなか納得なものだった。
その道の方々は話し合いで決着を付けないと抗争勃発に成り兼ねないので、どうすれば相手の顔を立てて穏便に解決するか。
ウチのクリニックは持ち出しOKなので先生に断って持ち帰り読破した。

私、結構その手の『駆け引きモノ』が好きだ。

あとは『行動心理学』的なもの。

あんまり面白そうな本に巡り会わなかったんだけど・・・見付けた☆

『またまたワルの知恵本』
人生の達人研究会[編]


この本はヤクザとは全く関係なく『こんな相手にはこうさせるワルの知恵』といったようなモノ。
仕事の場はもちろんのコト、男を軽く手玉に取る・女を落とすワルの知恵など。

実用的(笑)

252ページと結構読み甲斐のある量なのになんと税込み500円というお値打ち価格!

通勤時間にはもってこいな訳で・・・

昨日のブログ更新出来なかったぁぁぁ(T_T)

そんな訳で今朝は読書を泣く泣く諦めて更新してみました(笑)

明日は休みなので今夜はまたまた銀座に飲みに行きます↑↑
マイリストに『大好き』というタイトルでリンクを張りましたので興味がある人は覗いて見てください。
たいてい土曜日に遊びに行ってますので10時頃に『えのっちさ〜ん!』と叫んで反応したらワタシです(笑)

じゃ、今夜の為に頑張って働いて来ますε=ε=┏(・д・)┛

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

私のコウノトリさんは何処?

そんな事を思いつつ本屋で何気なく手にした一冊

45歳、もう生んでもいいかしら?久美沙織著

スゴクない!?ねぇ、ホントにスゴクない!!
45歳で初産。
私33歳。この秋めでたく34歳になりまして結婚5年目でございますm(_ _)m

世の中的には、結婚して3年経っても赤ちゃんが出来ないと「不妊症」の位置付けになるらしいんですが、私の場合は「敢えて」作らなかったんです。仕事がしたかったから。
でも・・・
今となるとちょっぴり後悔(*_*)ホント後悔先に立たずとはよく言ったものです。

結婚は、しようと思えば何歳になっても出来るけど、妊娠・出産ってぇのはどうしても「リミット」があるんじゃないか・・・そう思った時にこの本に出会いました。
子が欲しいと思っている人にはちょっと買うのに躊躇してしまうと思いますが、なんとなく面白そうだったので「独り飲みの肴」程度に買ってみました。

さすが作家さんだけあって内容は正直かつ赤裸々。
45歳という通常高齢出産のハズが山あり谷ありを経て無事女児を出産するまでのドキュメンタリーって感じ。
しかも旦那さんや先生とのやり取りから自身の思いまでが事細かに書かれているので、私のように欲しい人にもそうでない人にも楽しく読める一冊だと思います。
そして、まだ私にもチャンスはあるっ!と感じさせてくれました。

出産のシーンなんて、あまりに面白すぎて(失礼!)ただでさえ女一人で飲んでて「えっ?」て思われがちなのに、周りを気にしながらも肩をピクピク震わせながら笑っている私って・・・相当ヘンな人に思われたに違いない^^;

ちなみに久美さんのホームページhttp://kumikura.jp

ここにその本も出ていたので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

私も赤ちゃんが欲しいとダーリン共々考え始めて早2年。
年下や同年代の子達のめでたいお知らせが届くたびに心中複雑だったけど、ちょっぴり期待しちゃおうかな☆って思いました。
ホントこれだけは頑張って出来るモノではないと痛感したけれど、早くウチにもコウノトリさんがやって来るコトを祈りつつ・・・久美さんありがと☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)